ニキビ跡に効く化粧水は、どれ?

ニキビ跡に効く化粧水は?どれがいいの?

ニキビ跡は、肌のバリア機能が低下している

読了までの目安時間:約 2分

ニキビ跡というのは、ニキビの活動期に肌が炎症を起こし、それが改善した状態です。炎症は治まっているとはいえ、肌の表面が傷ついた状態なのです。

つまり肌にダメージがあるので、肌のバリア機能が低下した状態であるといえます。

肌のバリア機能が低下していると、肌のターンオーバーが乱れ、メラニン色素などが肌に残ってしまうことがあるのですね。

それがニキビ跡として続くのです。

ニキビ跡を目立たなくされるためには、まず肌のバリア機能を整えることが大切です。このバリア機能に保湿が大きく影響するのですね。

セラミド、ヒアルロン酸、コラーゲンといった保湿成分を肌に乗せて、それが浸透していくと、肌は潤いを取り戻し、ハリが出てくるのですね。

ハリが出てくると、これまでニキビ跡で目立っていたでこぼこが滑らかになるということが期待できます。

また肌の保湿がしっかり出来ると、バリア機能が整ってくるのですね。

そしてターンオーバーが規則正しく行われるようになり、シミとなっていたニキビ跡や赤みを帯びていたニキビ跡が徐々に消えていくことが期待できるのです。

また肌の健康のためには、ビタミンも重要です。

ビタミンCは、美肌のために欠かせませんし、その他のビタミンも、肌の血流をよくする、栄養を肌に送るなどの働きが期待できるので、ビタミンを摂取することも、ニキビ跡には効果的なのですね。

 

ニキビ跡

この記事に関連する記事一覧