ニキビ跡に効く化粧水は、どれ?

ニキビ跡に効く化粧水は?どれがいいの?

化粧水選びのポイント、教えます。

読了までの目安時間:約 2分

nikiikeasia

ニキビ跡を自力で治すには、とりあえずビタミンC誘導体が配合された化粧水を選べば間違いありません。ビタミンC誘導体は、赤みのあるニキビ跡にも色素沈着したニキビ跡にもどちらにでも有効です。

さらに、ビタミンC誘導体だけでなく、ビタミンEが配合された化粧水にも注目したいもの。ビタミンEには抗酸化作用があり、紫外線による肌の色素沈着を防いだり、補修したりする働きがあります。

また、ニキビ跡を改善するには皮膚細胞を活性化させて皮膚の再生を促すことが必要なのですが、肌が乾燥した状態だと細胞が活性化しないため、「保湿力」も重要なポイントとなります。

一般的な化粧水には保湿成分が含まれているものが多いですが、特に保湿力をアピールしているものを選ぶとよいでしょう。

化粧水は、刺激の少ないものを

 

ニキビが治りかけている、または治ったばかり、といった状態の皮膚はとてもデリケート。強い刺激を与えるとせっかく治りかけたニキビが再発してしまったり、色素沈着が悪化してしまうこともあります。

ニキビ跡に使用する化粧水は合成香料や着色料、アルコールなどは不使用で、できるだけ低刺激のものを選びましょう。

ケアに大人気の化粧水はコレ!

 

ニキビ跡を治したい人たちの間で最も注目されている化粧水が、「ピカイチ リプロスキン」。

炎症を抑えるグリチルリン酸、美白効果と肌のターンオーバーを促すプラセンタエキス、保湿効果のあるコラーゲンなど、ニキビ跡のケアに効果的な成分がしっかり配合されています。

実際に使用後3ヵ月でニキビ跡の赤みが消えたなどの声も聞かれています。100mLで税抜7500円と少々お高い価格ですが、定期コースなら税抜4980円なので、ニキビ跡とサヨナラしたい方にはおすすめですね。

 

ポイント

この記事に関連する記事一覧